神戸市中央区社会福祉協議会

トップページ > お知らせ > 平成29年度「神戸市中央区赤い羽根地域づくり助成事業」助成事業決定!

お知らせ

平成29年度「神戸市中央区赤い羽根地域づくり助成事業」助成事業決定!

■中央区赤い羽根地域づくり助成事業 審査結果


3月30日(木)に「中央区赤い羽根地域づくり助成 審査会」が実施され、

ご応募いただいた事業の中から助成事業を決定させていただきました。

 

■平成29年度 赤い羽根地域づくり助成 決定事業 


 

 Aタイプ

(福祉課題に対応する事業、地域福祉向上のために行われる地域課題に対する事業など)

1.地域交流サロン

実施団体:重度心身障害(児)者父母の会 中央支部

特別支援学校を退職された先生と親子で訓練を行ったり、日々の生活についてお話ししたりします。

地域の大学のリハビリの先生や学生を含め、リハビリについて話し合うほか、親がリラックスできる体操も

実施します。

 

2.聴覚障がい者向け中央区地域生活情報誌作成事業

実施団体:デフサポートかもめ

月2回の聴覚障がい者の手話でのスピーチ練習を行うほか、地域への取材活動を行います。

また、手話表現技術向上や地域情報に関する講演会やイベントの実施も計画しており、

成果は、団体ホームページやDVDで公開する予定です。

 

3.中央区に住む聴覚障がい者災害対策事業

実施団体:神戸市中央区聴力言語障害者福祉協会

平成28年度に中央区聴覚障害者災害対策委員会を立ち上げ、2回の学習会も開催しています。

平成29年度は、災害遺構のまち歩きや、災害の疑似体験、AED救助も取り入れて、自助・共助を

身をもって感じとることを目的に事業を実施します。

 

4.障害者に係る、教育、社会参加、啓発の歴史を学ぶ会

実施団体:障害者に係る、教育、社会参加、啓発の歴史を学ぶ会

障害者に係る、教育や社会参加、啓発の歴史に詳しい講師を招き、講習会を6回開催します。各回の録音を撮り、

質疑応答を含めてテキスト化します。

 

5.「介護を知ろう!」啓発事業

実施団体:神戸市介護サービス協会

ハートフルフェスタ2017の会場等において高齢者体験、介護体験等を実施します。パネルによる子供向けの

介護現場紹介やクイズを実施するほか、介護関連施設マップを配布する予定です。

*ハートフルフェスタ2017

日時:平成29年 12月3日(日) 場所:神戸市勤労会館

 

6.元町コミュニティープロジェクト

実施団体:中央区連合婦人会

子どもの居場所づくりのほか、大学生等による学習支援を通して社会活動への視野を広げます。

また、子どもから高齢者まで幅広い世代の交流と協働による体験学習を実施します。

*元町こどもキッチン

日時:毎週水曜日 16時~19時 場所:シェアスペース&キッチンマルメロ

参加費:小学生200円/中学生・高校生300円

    大学生500円/75歳以上500円

 

 

 Bタイプ

新たな組織の立ち上げ支援や既存組織の事業の充実など)

1.知的障がい者と共に交流しよう!

実施団体:神戸市手をつなぐ育成会中央支部 本人学習グループ「てとて」

毎年6月に実施する本人学習グループ「てとて」開講プログラムとして卓球大会を多数のボランティや支援者を募り、

実施します。

 

2.うたごえ喫茶

実施団体:さくらうたごえクラブ

兵庫県福祉センターで月1回、高齢者を中心とした地方の方を対象に、喫茶やお菓子を食べながらの「うたごえ喫茶」

を開催します。

 

3.喫茶おはなはん

実施団体:ふれまち山の手おはなはん

高齢者や健康弱者の生活維持、向上を目的に月2回の喫茶と、発表会、展示会の出店を3回開催します。

健康体操、歌、手芸、工作、語り伝え等を開催します。

 

4.ケセランパサランと愉快な仲間たちがつなぐ世代間交流

実施団体:ケセランパサランと愉快な仲間たち

歌声喫茶、交流会を開催するほか、月1回チンドン屋活動で、地域行事の宣伝をして練り歩きます。また、児童館を

定期訪問し、放課後の子どもたちとの交流も実施します。

 

5.みんなで楽しくフレイル予防・脳活き活きゲーム

実施団体:HAT脇の浜フレッシュ・クラブ予防健康会

高齢者の介護予防を目的に、いきいき100歳体操・認知症予防対策ゲームを週2回午前と午後に分けて開催します。

 

ページトップへ